T-LAPとは?

T-LAPとは徳島光・アート教育人材育成事業「Tokushima Light ArtProject」です。
光・LED拠点=徳島のイメージ定着や新たな光分野事業の創生、更には地域関連産業の活性化に期待しています。

もっと見る

徳島光・アート教育人材育成事業とは?

徳島県における光関連産業の振興及び光関連産業に寄与する人材の育成を図るため、これまでの光部材・製品開発だけの視点でなく、光基本技術に加え、「デザイン」「ICT・AI」「教育」「マーケティング・経営」等の統合的知識・技能を有する人材を、参画教育機関・企業等が協働して育成します。

お知らせ

2020.11.13

徳島ビジネスチャレンジメッセ2020出展

四国大学T-LAPでは、事業のさらなる発信と地元企業・各種団体との連携を深めるため「徳島ビジネスチャレンジメッセ2020」に出展します。

今年の徳島ビジネスチャレンジメッセはリアル+オンラインで開催され、四国大学T-LAPはオンラインブース「イノベーション創出支援ゾーン」に出展します。※11/16公開
ブースではT-LAPの事業内容紹介やPR動画をご覧いただけます。

徳島ビジネスチャレンジメッセ2020

また、11月16日(月)9時30分からのオープニングセレモニーでは四国大学書道文化学科学生による「VR書道パフォーマンス」も行われます。
オープニングの模様はライブ配信されますのでぜひご覧ください。

VR書道パフォーマンス 視聴ページ

2020 光・アートスクール

昨年度行いました光・アートスクールに引き続き、2020年度も光・アートスクールを開講します。今年度は、各講座を5回~8回のシリーズで開講します。

こんな方におすすめ
・プロジェクターを使った演出ができるようになりたい方
・マーケティングの基礎を身につけたい方
・AI技術の基礎を身につけた方



プロジェクションデザイン(光る特産品編)(全5回)
 特産品等の商品ディスプレイを卓上プロジェクションマッピングで演出します。
日程:2020/11/11(水),11/18 (水) ,11/25 (水) ,12/2 (水) ,12/9(水) 18:00~19:30

アイデア創出(全5回)
 「デザイン思考」を学びかつ演習によるトレーニングをすることによって、クリエイティブな能力の基礎を習得することを目指します。
日程:2020/11/27(金),12/4 (金) ,12/11 (金) ,12/18 (金) ,12/25(金) 10:40~12:10

AI技術の活用(全8回)
 AIプログラムを実際に体験し、そのプログラミング、応用に必要な基本的な知識、技術の習得を目指します。
日程:2020/11/28(土) 9:00~12:10、13:00~16:10(第1回~第4回)
   2020/11/29(日) 9:00~12:10、13:00~16:10(第5回~第8回)

インタラクティブ・アート(光るひな人形編)(全5回)
 3Dプリンタとプロジェクションマッピングとプログラミングを簡易的に組合わせた「インタラクティブ光るひな人形」を制作し、ひな壇に展示します。
日程:2021/1/13(水),1/20 (水) ,1/27 (水) ,2/10 (水) ,2/17 (水) 13:00~14:30

 

講座の詳細は、こちらをご覧ください。

お申込み:申込みフォームよりお申込みください。

光・夢工房 in あすたむらんど徳島

2020.10.26

現代美術家が語る光とアートの可能性 vol.3

作品:Home to Home

出演:社会福祉法人悠林舎統括園長、プラットアートプロジェクト実行委員会事務局長 
    林弘祥 氏

   美術家  
    森太三 氏

内容:・プラットアートプロジェクトとは ≫HP
   ・光とアートの可能性について
   ・四国大学T-LAPへの期待
   ・「Home to Home」への想い

この映像は、「光・夢工房オープニングイベント 光とアートで遊ぼう! (2020年8月23日/四国大学交流プラザ) 」の出展作家に光とアートの可能性やT-LAPとの連携等について語って頂いたものです。イベントは新型コロナウイルスの影響で 一般公開は中止となりました。