T-LAPとは?

T-LAPとは徳島光・アート教育人材育成事業「Tokushima Light ArtProject」です。
光・LED拠点=徳島のイメージ定着や新たな光分野事業の創生、更には地域関連産業の活性化に期待しています。

もっと見る

徳島光・アート教育人材育成事業とは?

徳島県における光関連産業の振興及び光関連産業に寄与する人材の育成を図るため、これまでの光部材・製品開発だけの視点でなく、光基本技術に加え、「デザイン」「ICT・AI」「教育」「マーケティング・経営」等の統合的知識・技能を有する人材を、参画教育機関・企業等が協働して育成します。

お知らせ

2020 光・アートスクール

昨年度行いました光・アートスクールに引き続き、2020年度も光・アートスクールを開講します。今年度は、各講座を5回~8回のシリーズで開講します。



プロジェクションデザイン(光る特産品編)(全5回)
 特産品等の商品ディスプレイを卓上プロジェクションマッピングで演出します。
日程:2020/11/11(水),11/18 (水) ,11/25 (水) ,12/2 (水) ,12/9(水) 18:00~19:30

アイデア創出(全5回)
 「デザイン思考」を学びかつ演習によるトレーニングをすることによって、クリエイティブな能力の基礎を習得することを目指します。
日程:2020/11/27(金),12/4 (金) ,12/11 (金) ,12/18 (金) ,12/25(金) 10:40~12:10

AI技術の活用(全8回)
 AIプログラムを実際に体験し、そのプログラミング、応用に必要な基本的な知識、技術の習得を目指します。
日程:2020/11/28(土) 9:00~12:10、13:00~16:10(第1回~第4回)
   2020/11/29(日) 9:00~12:10、13:00~16:10(第5回~第8回)

インタラクティブ・アート(光るひな人形編)(全5回)
 3Dプリンタとプロジェクションマッピングとプログラミングを簡易的に組合わせた「インタラクティブ光るひな人形」を制作し、ひな壇に展示します。
日程:2021/1/13(水),1/20 (水) ,1/27 (水) ,2/10 (水) ,2/17 (水) 13:00~14:30

 

講座の詳細は、こちらをご覧ください。

お申込み:申込みフォームよりお申込みください。

豊中市での光の演出が始まりました!

豊中市立グリーンスポーツセンターリニューアルオープニングイベントの「庄内カラーズ」において、T-LAPが制作したLED照明の点灯がスタートしました。
スポーツセンター内3カ所の建造物に映し出される色とりどりの照明は、点灯時間や点灯パターンをプログラミング制御し、グラデーションで映ろいゆく様はまさに圧巻です。
点灯は、11月3日までの毎晩18時~21時まで行っていますのでぜひご覧ください。

イベント情報はこちら

現代美術家が語る光とアートの可能性 vol.1

出演:現代美術家 森野晋次氏

・光とアートの可能性について
・光る蕾への想い
・四国大学 T-LAPへの期待
・豊中市での取り組みについて
・光る蕾を体感する

2020.09.28

LED屋外照明灯22基が完成!

豊中市立グリーンスポーツセンターリニューアルオープニングイベント「庄内カラーズ」においてT-LAPが会場の光演出を担当。
この度、本催しで展示するLED屋外照明灯22基が完成しました!
この照明灯は基盤や回路設計、部品調達、組立に至るまで全てT-LAPが行い、灯体の強度はもちろん防水性・汎用性にもこだわり制作したものです。

庄内カラーズでの展示はもちろん、今後はこの照明を活かし施設や地域の活性化、また世の中に彩りある風景を提供していきたいと思います。