T-LAPとは?

T-LAPとは徳島光・アート教育人材育成事業「Tokushima Light ArtProject」です。
光・LED拠点=徳島のイメージ定着や新たな光分野事業の創生、更には地域関連産業の活性化に期待しています。

もっと見る

徳島光・アート教育人材育成事業とは?

徳島県における光関連産業の振興及び光関連産業に寄与する人材の育成を図るため、これまでの光部材・製品開発だけの視点でなく、光基本技術に加え、「デザイン」「ICT・AI」「教育」「マーケティング・経営」等の統合的知識・技能を有する人材を、参画教育機関・企業等が協働して育成します。

お知らせ

2021.04.06

東京2020オリンピック聖火リレー記念展

東京2020オリンピック聖火リレー記念展
プラットアートプロジェクト「Home to Home」が開催されます。

本記念展は徳島県共生社会ホストタウン活動として、
東京2020オリンピック聖火リレーの徳島開催に合わせて実施されます。
展示作品はこれまでにプラット・アート・プロジェクトとして県内の大学や高校、障がい者施設、またジョージア(徳島県のホストタウン)の大学生等がオンライン等で繋がり制作した作品が一同に集まり展示されます。
四国大学からは児童学科学生も参加し作品づくりを行いました。
今回、T-LAPは展示作品を彩るオリジナル照明の開発提供及び技術サポートを行います。

東京2020オリンピック聖火リレー記念展 
プラットアートプロジェクト「Home to Home」

日程:2021年4月10日(土)~4月16日(金)
   10時~17時(4月16日のみ10時~20時)
場所:アスティとくしま 1F第4会議室内

プラットアートプロジェクト
聖火リレー 徳島日程コース等

2021.03.18

Light it Up Blue Tokushima 2021

毎年4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。
日本では、4月2日~8日を「発達障害啓発週間」としています。

自閉症をはじめとした発達障がいを知っていただくため、啓発イベントとして、4月2日には世界各地で自閉症のシンボルカラーである青色にライトアップが行われます。

四国大学でも少しでも多くの方々に自閉症についての理解を深めて頂くため、市内中心部にある四国大学交流プラザにて児童学科学生による啓発イベント、及びT-LAPオリジナル照明による施設のブルーライトアップを行います。

日時:自閉症啓発イベント   4月2日(金)、18:00〜20:00
   自閉症啓発ライトアップ 4月2日(金)~8日(木)、18:00〜22:00
               ※4月2日は18:30より点灯式を行います
会場:四国大学交流プラザ(徳島県徳島市)

▶世界自閉症啓発デー日本実行委員会公式サイト
とくしま発達障がい総合サイト

2021.03.08

闘電街2 デジタルアソビバver2.0

とくしまeスポーツフェスティバル闘電街2』が開催されます。
「親子で楽しめる商店街」をテーマに、東新町商店街が一日限りのゲームストリートに大変身!
T-LAPは四国大学ブース『デジタルアソビバver2.0』を出展します。
詳しくはこちらをご覧ください。

日時:3月14日(日)10:00~
場所:東新町商店街(徳島県徳島市)

2021.03.06

「小学生からのキッズプログラミングスクール」実施

徳島県三好市で、主催:三好市産業観光部商工政策課、企画・運営:株式会社ジェニオ、共催:T-LAPのもと、小学生向けのプログラミングスクールを実施しました。講座では、Scratchやminecraftによるビジュアルプログラミングを行い、最後の講座では、簡単なゲームを作成しました。
また、2月13日には、四国大学 学修支援センターの長瀬助教による講演会をZOOMで行いました。

開催場所:三好市中央公民館
日時:2021年1月23日~3月6日毎週土曜日