お知らせ

2021.06.22

徳島県美術展「現代アート展」

第75回徳島県美術展プレイベント「現代アート展」において、T-LAPが照明演出で技術協力をしているアート作品「Home to Home」が奨励賞を受賞しました。
「Home to Home」は障がいのある人もない人もぷらっと気軽に参加できるプロジェクト「プラットアートプロジェクト」の一環となり、これまでに様々な団体が制作に関わりました。
作品は下記日程で一般公開されていますのでこの機会にぜひ会場でご覧ください。

第75回徳島県美術展プレイベント「現代アート展」
日時:6月22日(火)~27日(日)
   10:00~16:30 ※27日は16:00まで
会場:あわぎんホール2階 特別展示室
入場:無料

2021.04.28

あすたむ×四国大学 光アート教室

四国大学T-LAPでは幼少の頃から光やアートに親しみを持ってもらい、将来の光応用人財の育成に繋げるため光夢工房を設置しイベントや講座を行っています。

この度、あすたむらんど徳島で行われるキッズ科学教室に出前光夢工房として講座を2コース開催することとなりました。両コースとも全4回に渡りプログラミングやAIなど基礎から楽しく学べる内容になっていますので興味のある方はこの機会にぜひご応募ください。

【Aコース】LEDランタンを作ろう! 10:30~12:00
 LEDランタンの制作やプログラミングによるLED制御を体験しよう!

【Bコース】光プログラミング教室 14:00~15:30
 ScratchやPythonなどを使ったプログラミングやAIに挑戦!

日時:5月15日(土)5月29日(土)・6月5日(土)・6月26日(土)
場所:あすたむらんど徳島 子ども科学館 多目的ホール
対象:小学5年生~中学3年生(4年生以下も可)※4回全てに参加できる方

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

2021.04.06

東京2020オリンピック聖火リレー記念展

東京2020オリンピック聖火リレー記念展
プラットアートプロジェクト「Home to Home」が開催されます。

本記念展は徳島県共生社会ホストタウン活動として、
東京2020オリンピック聖火リレーの徳島開催に合わせて実施されます。
展示作品はこれまでにプラット・アート・プロジェクトとして県内の大学や高校、障がい者施設、またジョージア(徳島県のホストタウン)の大学生等がオンライン等で繋がり制作した作品が一同に集まり展示されます。
四国大学からは児童学科学生も参加し作品づくりを行いました。
今回、T-LAPは展示作品を彩るオリジナル照明の開発提供及び技術サポートを行います。

東京2020オリンピック聖火リレー記念展 
プラットアートプロジェクト「Home to Home」

日程:2021年4月10日(土)~4月16日(金)
   10時~17時(4月16日のみ10時~20時)
場所:アスティとくしま 1F第4会議室内

プラットアートプロジェクト
聖火リレー 徳島日程コース等

2021.03.18

Light it Up Blue Tokushima 2021

毎年4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。
日本では、4月2日~8日を「発達障害啓発週間」としています。

自閉症をはじめとした発達障がいを知っていただくため、啓発イベントとして、4月2日には世界各地で自閉症のシンボルカラーである青色にライトアップが行われます。

四国大学でも少しでも多くの方々に自閉症についての理解を深めて頂くため、市内中心部にある四国大学交流プラザにて児童学科学生による啓発イベント、及びT-LAPオリジナル照明による施設のブルーライトアップを行います。

日時:自閉症啓発イベント   4月2日(金)、18:00〜20:00
   自閉症啓発ライトアップ 4月2日(金)~8日(木)、18:00〜22:00
               ※4月2日は18:30より点灯式を行います
会場:四国大学交流プラザ(徳島県徳島市)

▶世界自閉症啓発デー日本実行委員会公式サイト
とくしま発達障がい総合サイト

2021.03.08

闘電街2 デジタルアソビバver2.0

とくしまeスポーツフェスティバル闘電街2』が開催されます。
「親子で楽しめる商店街」をテーマに、東新町商店街が一日限りのゲームストリートに大変身!
T-LAPは四国大学ブース『デジタルアソビバver2.0』を出展します。
詳しくはこちらをご覧ください。

日時:3月14日(日)10:00~
場所:東新町商店街(徳島県徳島市)

2021.03.06

「小学生からのキッズプログラミングスクール」実施

徳島県三好市で、主催:三好市産業観光部商工政策課、企画・運営:株式会社ジェニオ、共催:T-LAPのもと、小学生向けのプログラミングスクールを実施しました。講座では、Scratchやminecraftによるビジュアルプログラミングを行い、最後の講座では、簡単なゲームを作成しました。
また、2月13日には、四国大学 学修支援センターの長瀬助教による講演会をZOOMで行いました。

開催場所:三好市中央公民館
日時:2021年1月23日~3月6日毎週土曜日

2021.03.04

夜のビッグひな祭り

今年で33回目を迎えた『阿波勝浦元祖ビッグひな祭り』。
その名に相応しく会場には高さ8m100段のピラミッド型ひな壇がそびえ、
3万体以上のひな人形が訪れる人々を迎えます。

今年は初となる昼も夜も楽しんでもらおうと4日間限りで夜間オープンします。
T-LAPはライトアップを担当し令和3年3月3日には地元関係者向けに点灯式を行いました。
詳しくはこちらをご覧ください。

昼も夜も楽しめるビッグひな祭り、これまでとは違ったおひな様をぜひお楽しみください。

日 時:3月5日(金)6日(土)12日(金)13日(土)
    18:00~21:00 ※最終受付20:30
場 所:人形文化交流館(徳島県勝浦町)
入場料:大人300円、小学生100円

2021.02.27

道の駅ひなの里かつうら10周年祭

3月12日に10周年を迎える勝浦町にある道の駅「ひなの里かつうら」。
10周年を記念して記念品のプレゼントやわくわく抽選会などが行われる10周年祭が開催されます。
T-LAPもこれに合わせて道の駅外観のライトアップを行い夜の施設をカラフルに彩ります。

期間:3月3日(水)~14日(日) 
   ※ライトアップは期間中18:00~23:00
場所:道の駅ひなの里かつうら(徳島県勝浦町)

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

2021.02.09

おひな様の奥座敷

勝浦町坂本地区で毎年恒例となるひな祭りイベント。
今年はエリアを拡大して「さかもとおひな巡り」として開催されます。

四国大学T-LAPは昨年に続き、ふれあいの里さかもとの体育館にて展示を行います。今年度の光アートスクール受講生が制作した「光るひな人形」の展示をはじめ、勝浦町地域おこし協力隊の井村さんや地元関係者協力のもと「光る吊るし雛」を展示します。

「光るひな人形」は昨年のプロジェクションマッピングに今年はセンサーを加え、プログラミングにより距離に反応して光るひな人形にパワーアップしました。
「光る吊るし雛」は勝浦町地域おこし協力隊の井村さんや地元有志、また勝浦町に関わりのある子ども達が作った吊るし雛に光とセンサーを加え近づくと絵や文字が浮かび上がる仕掛けとしています。

いづれも2月27日~3月14日の期間中展示していますのでぜひ会場でご体感ください。
イベントの詳細はこちらをご覧ください。

また、期間中ワークショップも行いますので併せてご参加ください。
2月28日(日)折り紙ワークショップ
3月 6日(土)折り紙ワークショップ
3月 7日(日)恐竜スポンジモンスター
詳しくはこちらをご覧ください。

2021.01.27

LED総合フォーラム2021 in 徳島

「LED総合フォーラム2021 in 徳島」は「次世代LEDバレイ構想」の実現に向け、各分野の第一線で活躍されている方々から、LEDや光に関する最新の技術動向や新たな用途開発の可能性などの紹介を受け、LED・光産業の未来をともに考えるため開催されます。

開催日時:2021年2月6日(土)10:00~17:20
配信方法:Zoomウェビナー

15:40からは四国大学松重学長によるT-LAPの取組についての紹介もあります。
詳しい内容や参加(視聴)のお申込みはこちらまで。