お知らせ

2021.09.15

グリスポピア2021

大阪府豊中市で行われるスポーツとアートの祭典「グリスポピア2021」にてライトアップを行います。

「グリスポピア2021」は豊中市立グリーンスポーツセンターのリニューアルオープン1周年を記念し、市民の健康増進と地域のつながり&魅力UPを推進する祭典として開催されます。また今年10月15日に85周年を迎える豊中市の市制施行85周年記念事業のひとつでもあります。

四国大学T-LAPは昨年も同施設のリニューアルオープンイベントのライトアップを行いましたが、今年も昨年に続きアートプロジェクト気琉部(代表・森野晋次)総合プロデュースのもと、LEDやセンサー技術を駆使した施設の光演出を行います。今年のライトアップは「みつぼのヒカリカナデ♪」をテーマに、参加者らが思い思いに鳴らすハンドベルの音色に連動して光が色とりどりに反応する参加型の照明演出となっています。
使用するLED照明はT-LAPが基盤設計から部品調達、組み立てに至るまでを一貫して制作、数も30基に増産しました。昨年制作したものよりもさらなる小型軽量化を図ると共に、様々な催しにも迅速に対応できるよう接続部分を工夫するなど利便性向上も図りました。

イベント初日となる10月1日(金)には、点灯式をはじめ豊中市で音楽教室などを運営されている「くつろぎミュージック」によるハンドベルスペシャル生演奏、また「ハンドベルチームmyu-みゅう-」によるハンドベルのワークショップも開催されます(両団体代表の吉田寛子さんは四国大学卒)。ぜひ、ハンドベルスペシャリストと光アートの共演をお楽しみください。
詳しくは、グリスポピア公式サイトパンフレットをご覧ください。

グリスポピア2021
日時:2021年10月1日(金)~10月31日(日)
   9:00~21:00 ※ライトアップは各日18:00より開始
会場:豊中市立グリーンスポーツセンター

2021.08.06

AI数理データサイエンス入門セミナー

 AIについて多くの方に分かりやすく理解して頂くため「AI数理データサイエンス入門セミナー」を開催します。お申し込みはこちらよりお願いします。
 ※本セミナーはZoomによるオンライン形式に変更となりました。

2021.07.30

PAP「BEYOND THE SEA」

2021年7月28日、ジョージア、大牟田市(福岡県)、志賀町(石川県)、高知、徳島の福祉施設や学校をオンラインで繋いで「プラット・アート・プロジェクト(PAP)」のワークショップが開催されました。

これは徳島県共生社会ホストタウン活動の一環として行われ、徳島県とともにジョージアのホストタウンである大牟田市、志賀町も新たに参加しました。
今回は「BEYOND THE SEA」をテーマに船の形をした木型と四角い帆が準備され、美術家の森泰三先生からの説明の後、参加者は木型や帆に自由に色や装飾を加えそれぞれの想いを作品に表現しました。
インターネットを通してジョージアの学生や日本の高校生・大学生、また障がいのある方々等が互いに自分達が作った作品を披露し合いワークショップを通して交流を深めました。

各地で作られた作品は徳島に集められ、下記の内容で一般公開される予定となっています。
またT-LAPはこれまでのプラット・アート・プロジェクト同様、作品の照明演出をサポートします。

展示日程:2021年8月20日(金)~9月29日(木)、9:00~18:00
     ※定休日木曜(9/23木は祝日のため営業、前日9/22は休業)
展示場所PenFork(ペンフォーク)/ 徳島市万代町5丁目71番地6号
費  用:観覧無料

※写真は四国大学会場の様子

2021.07.07

デジタルスポーツミュージアム

 あすたむらんど徳島にて第45回企画展「デジタルスポーツミュージアム」が開催されます。
これは東京オリンピック・パラリンピックの開催に合わせ、子どもたちのスポーツへの関心が高まっているこの時期に、「どんな子でもスーパーアスリートになれる!デジタルスポーツで熱くなろう!」をテーマに、デジタルアート技術を駆使した体験型コンテンツを多数展示し来場者に体験して頂くものです。
 四国大学T-LAPからは、目には見えない光「赤外線」を使い、ゴール内に映った画面にボール等を当てると反応する「赤外線ゴール」を出展しています。企画展の最新情報はこちらをご覧ください。

 また、企画展初日となる7月22日(木・祝)13:00からは記念イベントとして、四国大学経営情報学科でスポーツビジネス等を専門とする大野宏之准教授による家族向けレクチャーが行われます。当日は聖火リレーで使用したトーチと聖火リレー用のユニフォームも展示します。

第45回企画展「デジタルスポーツミュージアム」
開催日|7月22日(木)~8月31日(火)
時 間|9:30~17:30
場 所|あすたむらんど徳島 子ども科学館特別展示室
参加費|常設展示観覧券が必要(大人510円,小中学生200円,小学生未満 無料)

あすたむ×四国大学 光アート教室

 四国大学T-LAPでは幼少の頃から光やアートに親しみを持ってもらい、将来の光応用人財の育成に繋げるため光夢工房を設置しイベントや講座を行っています。
 この度、あすたむらんど徳島で行われているキッズ科学教室に出前光夢工房として講座を2コース開催しました。両コースとも全4回に渡り、光・LEDの基礎知識をはじめLEDを制御するためのプログラミング技術を実践を通して学びました。参加者からは、「90分があっという間だった」「プログラミングを知るきっかけになった」「LEDの色を変えられるのが楽しかった」といった感想のほか、「学ぶ機会をもっと増やして欲しい」など次回開催を希望される声も多数ありました。
 今後も光やアートについて多くの人に関心をもってもらうため各地で教室やイベントを行ってまいりますので興味のある方はぜひご参加ください。

日時|5月15日(土)・5月29日(土)・6月5日(土)・6月26日(土)
会場|あすたむらんど徳島 子ども科学館 多目的ホール
対象|小学5年生~中学3年生(4年生以下も可)※4回全てに参加できる方

【Aコース】LEDランタンを作ろう! 
 時間|10:30~12:00
 内容|LEDランタンの制作やプログラミングによるLED制御を体験しよう!
 資料①|1回目 2回目 3回目 4回目 ※講座テキスト
 資料②|1回目 2回目 3回目 4回目 ※M5Atomプロジェクトファイル


【Bコース】光プログラミング教室 
 時間|14:00~15:30
 内容|ScratchやPythonなどを使ったプログラミングやAIに挑戦!
 資料|1回目 2回目 3回目 4回目 ※講座テキスト

2021.06.22

徳島県美術展「現代アート展」

第75回徳島県美術展プレイベント「現代アート展」において、T-LAPが照明演出で技術協力をしているアート作品「Home to Home」が奨励賞を受賞しました。
「Home to Home」は障がいのある人もない人もぷらっと気軽に参加できるプロジェクト「プラットアートプロジェクト」の一環となり、これまでに様々な団体が制作に関わりました。
作品は下記日程で一般公開されていますのでこの機会にぜひ会場でご覧ください。

第75回徳島県美術展プレイベント「現代アート展」
日時:6月22日(火)~27日(日)
   10:00~16:30 ※27日は16:00まで
会場:あわぎんホール2階 特別展示室
入場:無料

2021.04.28

あすたむ×四国大学 光アート教室

 四国大学T-LAPでは幼少の頃から光やアートに親しみを持ってもらい、将来の光応用人財の育成に繋げるため光夢工房を設置しイベントや講座を行っています。
 この度、あすたむらんど徳島で行われるキッズ科学教室に出前光夢工房として講座を2コース開催することとなりました。両コースとも全4回に渡り、光・LEDの基礎学習をはじめLEDを制御するためのプログラミングを実践を通して楽しく学べる内容となっています。
 お申込み・詳細はあすたむらんど徳島のサイトをご覧ください(受付は終了しました)。

日時|5月15日(土)・5月29日(土)・6月5日(土)・6月26日(土)
会場|あすたむらんど徳島 子ども科学館 多目的ホール
対象|小学5年生~中学3年生(4年生以下も可)※4回全てに参加できる方

【Aコース】LEDランタンを作ろう! 
 時間|10:30~12:00
 内容|LEDランタンの制作やプログラミングによるLED制御を体験しよう!

【Bコース】光プログラミング教室 
 時間|14:00~15:30
 内容|ScratchやPythonなどを使ったプログラミングやAIに挑戦!

2021.04.06

東京2020オリンピック聖火リレー記念展

東京2020オリンピック聖火リレー記念展
プラットアートプロジェクト「Home to Home」が開催されます。

本記念展は徳島県共生社会ホストタウン活動として、
東京2020オリンピック聖火リレーの徳島開催に合わせて実施されます。
展示作品はこれまでにプラット・アート・プロジェクトとして県内の大学や高校、障がい者施設、またジョージア(徳島県のホストタウン)の大学生等がオンライン等で繋がり制作した作品が一同に集まり展示されます。
四国大学からは児童学科学生も参加し作品づくりを行いました。
今回、T-LAPは展示作品を彩るオリジナル照明の開発提供及び技術サポートを行います。

東京2020オリンピック聖火リレー記念展 
プラットアートプロジェクト「Home to Home」

日程:2021年4月10日(土)~4月16日(金)
   10時~17時(4月16日のみ10時~20時)
場所:アスティとくしま 1F第4会議室内

プラットアートプロジェクト
聖火リレー 徳島日程コース等

2021.03.18

Light it Up Blue Tokushima 2021

毎年4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。
日本では、4月2日~8日を「発達障害啓発週間」としています。

自閉症をはじめとした発達障がいを知っていただくため、啓発イベントとして、4月2日には世界各地で自閉症のシンボルカラーである青色にライトアップが行われます。

四国大学でも少しでも多くの方々に自閉症についての理解を深めて頂くため、市内中心部にある四国大学交流プラザにて児童学科学生による啓発イベント、及びT-LAPオリジナル照明による施設のブルーライトアップを行います。

日時:自閉症啓発イベント   4月2日(金)、18:00〜20:00
   自閉症啓発ライトアップ 4月2日(金)~8日(木)、18:00〜22:00
               ※4月2日は18:30より点灯式を行います
会場:四国大学交流プラザ(徳島県徳島市)

▶世界自閉症啓発デー日本実行委員会公式サイト
とくしま発達障がい総合サイト